忘レジデイズ

忘レジデイズ

腕トラ主催公演 Tribal days -scene 16-
「裸足のデイズ」挿入歌

作詞:腕トラ
作曲:腕トラ
編曲:りきこ
歌:渋木美沙
発売日:2019/08/08
発売元:虎音-to Line-


乾いた コンクリート 鈍い今が響く日々
もう少し もう少し もう少し
強い自分で 胸を張れるように

虚ろな溜息が 明日に纏わり付く時
青く澄んだ風が 襟元を吹き抜けた
忘レジデイズ


グレイの空を 切り裂いて進む
まだ見ぬ 明日
I know, I know,I know, 求めて
燻る時間 勿体無いから
やり直せる
you know, you know, you know, まだまだ

想いつつ想われる それだけの話
いつだって 変わらない願い

果てないエメラルド 靴を脱いで走り出す
もう少し もう少し もう少し
一瞬一秒 笑いあえるように

見せない戸惑いが 喉に纏わり付いてる
青く澄んだ風を 思い切り吸い込むよ
忘レジデイズ


愛しつつ愛される それだけの話
居心地で まどろみはしない

果てないエメラルド 靴を脱いで走り出す
もう少し もう少し もう少し
一瞬一秒 笑いあえるように

見せない戸惑いが 喉に纏わり付いてる
青く澄んだ風を 思い切り吸い込むよ
忘レジデイズ


心のエメラルド 小さく遠のいて行く
もう少し もう少し もう少し
一瞬一秒 焼き付けていたい

髪に肩に指に 火照る想いが泣いてる
さよならは言わない 切り取り持ち帰るよ
忘レジデイズ

乾いたコンクリート 鈍い今が響く日々
もう少し もう少し もう少し
強い自分で 胸を張れるように

ずっと忘れないよ ありがとう忘れないよ
顔をあげて行ける 襟元を撫でながら
忘レジデイズ