秋風のイノセント

秋風のイノセント

腕トラ主催公演 Tribal days -scene 7-
「東京イノセント」テーマ曲

作詞:腕トラ
作曲:腕トラ
編曲:りきこ
歌:腕トラ
発売日:2018/10/16
発売元:虎音-to Line-
発売予約:腕トラ ON LINE SHOP


夏の騒めき 肩から背中滑り落ちる
知らぬ間に風も色付き 街の色も変わる

夏の騒めき 引き止めるように手を伸ばして
掴もうとしてはみたけど 触れたような 触れてないような

あの頃の気持ち まだ前には進めなくて
だけど だけど 人は変わっていくから
約束は刹那 何もかもを壊すよ刹那
だけど だけど 信じたい

ほら 秋風が吹くよイノセント
夏の夢が そっと 消えゆく
輝く蒼い季節に 今そうさよなら
ほら 秋風が吹くよイノセント
重いコートに そっと隠れて
自分で自分を抱こう この東京で


振り返った時 やり直したいような気分も
今でこそ思うが故の 明日への秒針

振り返った時 過去の自分に手を伸ばして
頭を撫でてあげたいと 思うような 思えないような

あの頃の気持ち まだ迎えには行けなくて
だけど だけど 時が流れていくから

さよならは刹那 何もかもを壊すよ刹那
だけど だけど 逢いたい

ほら 秋風が吹くよイノセント
青い春が そっと消えゆく
振り返られぬ季節に 今そうさよなら
ほら 秋風が吹くよイノセント
重いコートに そっと 隠れて
自分で自分抱かなきゃ この東京で


そう 誰もが本当はイノセント
夢見る 自分の姿描き
追いかけそして諦め 何かを責めて
そう誰もが本当は イノセント
変わらぬ 変えられぬ生き物
だからさ自分抱かなきゃ この東京で

ほら 秋風が吹くよ イノセント
さよなら 言いたくはないけど
言葉にしなくちゃ今は また逢うために
ほら 秋風が吹くよイノセント
さよなら 言いたくはないけど
逢えたら 抱きしめてよね
ああ 東京イノセント

2018-08-16 【ニュース】2018/10/16 17thシングル「秋風のイノセント」発売
2018-08-16 【ニュース】腕トラ主催公演 Tribal days -scene 7- 「東京イノセント」