花片を手に逢いましょう

花片を手に逢いましょう

作詞:腕トラ
作曲:腕トラ
歌  :腕トラ


一年の 想いが薫る
花片を手に逢いましょう


春に 萌えて
夏に 揺れて
秋に 寂し
冬に 泣いた

 
あの日 置いて来た
見えない 忘れ物
なぜか ためらいを
大人になって 気付いて行く
 

ああ 春夏秋冬
ひらひらり 夢花舞って
流れる季節に 急かされ
離れても 戸惑うでしょう
 
それぞれの 町だって
時も花も人も 同じ
立ち止まる胸に 容赦なく
花片が 舞い散るでしょう


春に 生まれ
夏に 透けて
秋に 憂い
冬に 泣いた


あの日 欠けて来た
求める 愛しさが
ずっと 寂しくて
大人になって 集めて行く
 
ああ 春夏秋冬
ひらひらり 夢花舞って
流れる季節に 急かされ
離れても 戸惑うでしょう
 
それぞれの 町だって
時も花も人も 同じ
立ち止まる胸に 容赦なく
花片が 舞い散るでしょう


ラララララ ララララ
ラララララ ラララララララ
ラララララ ララララララララ
ララララ ラララララララ
 

ああ 春夏秋冬
ひらひらり 夢花集め
流れる季節と 一緒に
憧れに 寄り添いましょう
 
そうして 時重ねて
あの場所に 吹かれてきっと
一年の 想いが薫る
花片を手に逢いましょう