葉陰

葉陰

作詞:腕トラ
作曲:腕トラ
歌  :腕トラ


誰がどんな時も 想い合ってた
忘れじ海の葉陰
今は 一息ついたら 優しさくれる
戸惑いだらけの都会

街は夜中でも
足元がよく見えます
その分そうずっと
歩かされているようで

あのね
うまく いかなくなったんだ
それでもまだ きっと大丈夫
雫に 想い込め空へ
放り投げて 届いて
あの海の シュロの葉陰に


誰がどんな時も 想い合ってた
忘れじ海の葉陰
今は 身をひるがえされ 傷だけ付いて
逃げ場所だらけの都会

街は夜中でも
ああ回り続けてます
その分そうずっと
飲み込まれていくようで

あのね
うまく いかなくなったんだ
それでもまだ きっと大丈夫
雫に 想い込め空へ
放り投げて 届いて
あの海の シュロの葉陰に


あのね
うまく いかなくなったんだ
それでもまだ きっと大丈夫
雫に 想い込め空へ
放り投げて 届いて
あの海の シュロの葉陰に

でもね
うまく いかないけれども
それでもまだ 東京にいます
雫に 想い込め空へ
放り投げて 届いて
あの海の シュロの葉陰に