新着情報

2018-06-25 00:00:00

腕トラ主催公演 Tribal days -scene 6-
「空翔ブ弱虫」


Tribal days 1.jpg

 

Tribal days.jpg



【公演詳細】

ユニット時代に、数々のイベントやLIVEを企画立案し催行した腕トラ。
現在は「アッタカセツナ」をコンセプトに、活動しています。
ソロ活動に入ってから、展開するイベント「Tribal days」第6弾企画。

これまでの「LIVE×芝居」のカフェ公演から離れ、一般の店舗さんを、そのままお借りします。
「No music.No lighting」音楽も照明も無い、芝居一本で作り出す公演。

すぐ目の前で繰り広げられる「アッタカセツナ」の世界観。
ひとつの店内で作り出される、空気の一員となってみて下さい。
4日だけの、昼夜合計6回公演です。

【日付】2018/08/16(木)~19(日)

2018/08/16(木) 19:00
2018/08/17(金) 19:00
2018/08/18(土) 13:00/19:00
2018/08/19(日) 13:00/19:00

【会場】から揚げ屋 トリロー
【住所】東京都新宿区荒木町3番地 田村ビル1F
【交通】地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目」駅下車 徒歩5分
【前売】¥4,000 終演後食事【ザンギセット】付
【当日】¥4,500 (上記同様)

【あらすじ】

ずっと都会で行きづらさを感じてきたし、居場所を探すような生き方をしてたんだ。
邪魔にならないかな?嫌われてないかな?僕はここにいてもいいのかなって。
根底にそんな気持ちがあるから、笑ってても、なんか笑いきれてなくてさ。

若くて自分のエゴが強かったんだと思う。
気持ちを考えてあげれば分かるのに、でもどこかで、寂しさもあったんだと思う。
今なら違うと思うよ。
でも「今なら」だもん。
あの時には無理だ。
だから、後悔になんてならないよ。

だって好きなんだもん。
寂しくなるのは当然だよ。
それがエゴなら、エゴでもいい。
それでいい。

なんか・・・あたしが今思ってる、愛とか恋とかってなんなんだろう。

東京の離島「青ヶ島」のから揚げ屋「チキチキバンバン」。
空を翔ブ、弱虫たちの物語。

【脚本/演出】腕トラ

【出演】

大見 遥
田口 綾乃

川内 佑太朗(演劇のろま集団)
米澤 佳裕
今橋 美紀

今橋 かつよ(有限会社グルー)

宮平もりひろ(MIYACLE☆THEATER)

腕トラ(虎音-to Line-)

【予約】

腕トラ扱い 予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/tribaldays6?m=0jadfif

■ 席数が少ないため、早期のご予約をお願い致します。
■ 増席、追加公演は一切ございません。