新着情報

2013-09-13 15:27:00

「消えそうな 火種の想い出

 
【会場】下北沢 ボイスファクトリー
【住所】東京都世田谷区代田5-19-4 下北沢VOICE Bldg.
【交通】京王井の頭線/小田急線「下北沢」徒歩3分
【ライブ名】「消えそうな 火種の想い出」
【日付】2013/11/24(SUN)
【開場時間】未定
【開演前映像】21:00(予定)
【出演時間】21:10(予定)
【時間数】40min
【入場】未定

開演前映像の公開がありますので、早めにご来場下さい★

前売情報

【前売発売日】2013/10/27(日)
【前売イベント】腕トラLIVE「また昇り そして降りて行く」
【前売場所】新宿 HEADPOWER 物販ブース
【前売金額】2,000円
【前売特典】腕トラ直筆 個人様へのメッセージカード
※2013/11/24(SUN)に、物販ブースにて手渡しになります。
※当日券の取り扱いもございます

物販情報

■腕トラ 1stアルバム「one garden」 
【ニュース】腕トラ 1stアルバム ←(詳細はこちら)
■腕トラ 1stアルバム「one garden」発売記念オリジナルTシャツ 
【ニュース】アルバム発売記念Tシャツ発売←(詳細はこちら)
■過去LIVE-DVD(予定)


2013-09-11 13:07:00

2013/08/04に発売された、腕トラのファーストアルバム「one garden」が、amazonにて取り扱い開始されました。
amazonの機能「カスタマーレビュー」を記入することにより、より多くの閲覧を可能にすることができます。
ぜひ皆様のご協力で、腕トラCDの「カスタマーレビュー」を記入して頂ければ、嬉しく思います。
ご協力の程、よろしくお願い致します。

★amazonを確認する★


2013-09-11 13:05:00

個人レーベル「虎音-To Line-」から発売されたCDの、市場流通が開始されました。
これからインターネットの「amazon」にて、CDの購入が可能になります。

現在は、2013/08/04にLIVE会場で発売されました、腕トラファーストアルバム「one garden」の発売が開始されております。
まだお持ちではない方は、ぜひお求め下さいませ。

★amazonを確認する★


2013-09-09 17:44:00

腕トラの新曲 「さよならモザイク」の歌詞が公開されました。

2013/10/27(日)新宿 HEADPOWER「LIVEタイトル未定」で、初公開されます。
どうぞお楽しみにしてて下さい。

新曲「さよならモザイク」歌詞


2013-09-09 14:59:00

2013/09/08 四谷 Live inn Magic 腕トラLIVE「思い出すことが多すぎる」
ご来場の皆様、ありがとうございました。

LIVE後に皆様から頂きました、アンケートの集計と、メッセージの抜粋を掲載させて頂きます。
皆様からのご意見を、これからのLIVE作成の参考とさせて頂き、より皆様と寄り添えるLIVEを創って行きたいと考えております。

足を運んで頂き、記入のご協力も頂きまして、本当にありがとうございました。


【セットリスト投票】

1位「自分が選んだ空」

■「曲調もかっこよくて好きでした。」
■「懐かしくて、色んな想いが蘇ってきました。」
■「みんなへの優しさが出ていると思いました。」
■「歌詞もすごく切ないけど、自分で自分を励ます力強さが好き。」
■「明日もその先もいつだって、自分でしかないんだと、強く強く思いました。」
■「自分も、周りのみんなも、トラちゃんも、前を向いて飛ぼうって気持ちに思いっきりさせてくれる曲でした。」
■「強いから飛んでいけるわけじゃない。弱いから飛んでいくわけでもない。笑えるように飛ぶんだというメッセージが、心に刺さりました。」
■「今の自分に響きました。飛ぶって決めたんだから飛ぶぜぃ!!」
■「頑張ります。自分で選んだ空!」
■「これからも飛んでく♪」

2位「窓越しにね華陽」(★歌詞はこちら★)

■「今日は特別な想いで、胸に刺さりました。」
■「何回も聴いているはずなのに、今日はすごく泣きそうになりました。」
■「色んなことを思い出して、改めていい曲だなと思いました。」

3位「さよならモザイク」-code version- (★歌詞はこちら★)

■「歌詞とメロディーが、自分の中に溶け込んできました。」
■「コード曲が、どのように肉付けされるか楽しみ。」


【LIVEの感想】

■「コンセプトがしっかりしていて、ライブへの想いが伝わる。」
■「頑張るチカラを、いつももらっています。」
■「心に響くLIVEで、楽しいです。」
■「いつまでも聴き続けて行きたい曲ばかり。」
■「過去の曲を聴くと、その時の思い出が蘇ったりして切ない気持ちになるけど、それも大切かなって。」
■「年内、毎月LIVEに行けると思うと、これからも楽しみです。」
■「どんな状況でも頑張って!頑張ろう!」
■「本当に来て良かったっす!!」
■「ありがとう。本当にたくさんのありがとう。」
■「今までの曲をコードのオルゴールバージョンで、CDとして発売してほしい。」
■「これからも、良き友でいて下さい!」
■「おなかの調子どう?」


1